1. セキュリティソフトNAVI TOPページ
  2.  ›› 動画ファイルと思ったらウイルスだった!

動画ファイルと思ったらウイルスだった!

動画を見ようと動画ファイルをダウンロードしたら、実は動画ファイルではなかったというケースがあります。

実際にダウンロードしたそのファイルをクリックしてみるとウイルスが入り込み、デスクトップ上やインターネットブラウザに頻繁に広告が出現したり、動画とは無関係なプログラムがインストールされることがあります。また、何も起きてないように見えてウイルスが入り込んでいた、ということもこともあります。

特にアダルトサイトに多く見られるケースですが、多額の請求画面を頻繁に表示させるプログラムを仕込むことがあります。万一そのような請求画面が現れても、相手先に問い合わせをしたり、お金を払ってはいけません。一度引っかかってしまうと何度もしつこく請求されてしまいます。つまり、相手はカモにしようとしてくるわけです。

悪質なケースではメールソフトによってメールが勝手に送信されるような場合もありますので、身に覚えの無いメールや金銭的な要求をしてくるメールを受信した場合は無視するようにしてください。

セキュリティNAVIおすすめのウイルス対策ソフトはこちら