1. セキュリティソフトNAVI TOPページ
  2.  ›› 昔と今のウイルスの違い

昔と今のウイルスの違い

ウイルス被害拡大

現代ウイルスは以前のそれとはまったく異なった性質のウイルスが増加しています。

インターネットというものが普及していないころ、そしてインターネットが普及し出したころというのは、いたずら目的のものであったり、悪質なものであればパソコンをフリーズさせたり故障させるようなものが比較的多かったのです。

年しかし、現代のパソコンは当時のパソコンと比べてもはるかにスペックが向上し、簡単にフリーズしたり故障するようなことは無くなりました。それに、そのようなウイルスはあくまで悪質ないたずらにしか過ぎませんでした。

この点が現在のウイルスとの違いです。現代ウイルスは人を騙す、すなわち詐欺行為に使用されたり、大切なデータやアカウントを流出させたりと、一度被害に遭ってしまうと手に負えないような状況になりかねないウイルスが横暴しているのです。

非常に悪質な犯罪に巻き込まれてしまうような現代ウイルスは本当に要注意です。メール等で巧みに誘導し情報を抜き取る詐欺行為にも十分注意してください。

セキュリティNAVIおすすめのウイルス対策ソフトはこちら